「仕事があるので来てくださいと呼びかけるより
スポンサーリンク
当時自伐の研修を地域おこし協力隊として受け入れていたのは佐川町だけ

【托卵勝利】元妻が受精卵を無断移植し出産 男性「自分の子ではない」→松井千鶴子裁判長が男性の請求を退ける★2

1: ガーディス ★ (木) 20:34:46.94 14時57分 読売...

助成が終わると島を出てしまうことも懸念されたが スポンサーリンク
人口が少ないからといって他の島と一つにするなど考えられない
「今やっていけているのは佐川町だから」と滝川さん
最後に訪れたのは島根県海士町(あまちょう)
3年間の研修後に独立できる道を用意している